M.S.Pについて

M.S.P(M.M.S.T SUMMER PROGRAM)は、第一線で勢力的に活躍されている様々な作り手をアトリエに招聘し、実際に作品を創作して頂きながら、施設の魅力とその可能性を発見をしていく、創作ワークショッププログラムです。2008年より毎夏実施しており、これまで下記の作家がアトリエに滞在。魅力的な作品を生み出してきました。

2008 大久保吉倫明/ Noriaki Okubo (俳優練塾/京都)
2009 田中 秀彦/Hidehiko Tanaka (iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRA/大阪)
2010 山田 恵里香/Erika Yamada (空間再生事業 劇団GIGA/福岡)
2011 中屋敷 法仁/Norihito Nakayashiki (柿喰う客/東京)
2012 黒澤 世莉/Seri Kurosawa (時間堂/東京)
2013 百瀬 友秀/Tomohide Momose (M.M.S.T/福岡)
2014 金 世一/Seil Kim (世 ami/韓国)
2015 広田 淳一/Junichi Hirota (アマヤドリ/東京)
2016 加藤 里志/Satoshi Kato (サクソフォン奏者・音楽家/東京)
2017 田辺 剛/Tsuyoshi Tanabe(下鴨車窓/京都)

プログラム概要

大自然の中にある築150年の古民家アトリエにて
参加者と共に作品を創作していきます。

奈良県天川村にあるアトリエM.A.Lに滞在し一つの作品を創作します。最終日には観客を招いての上演実習を実施。参加者は戯曲解釈、シーン作りは勿論、舞台照明やスタッフワーク、本番に向けてのコンディション調整等、舞台創作に関するあらゆる問題に総括的に取り組んでいきます。
谷崎潤一郎の世界

創作作品
谷崎潤一郎のテキストより構成 


谷崎潤一郎(1886-1965)
東京・日本橋生まれ。東大国文科中退。在学中より創作を始め、同人雑誌「新思潮」(第二次)を創刊。同誌に発表した「刺青」などの作品が高く評価され作家に。当初は西欧的なスタイルを好んだが、関東大震災を機に関西へ移り住んだこともあって、次第に純日本的なものへの指向を強め、伝統的な日本語による美しい文体を確立するに至る。1949(昭和24)年、文化勲章受章。主な作品に『痴人の愛』『春琴抄』『卍』『細雪』『陰翳礼讃』など。


担当講師

鈴木アツト/Atsuto Suzuki(劇団印象/東京)
1980年、東京都生まれ。2003年、劇団印象(いんぞう)-indian elephant-を旗揚げ。CM制作会社を経て、2004年4月から演劇活動に専念。2015年、新進芸術家海外研修制度研修員としてロンドンに10ヶ月留学。「遊びは国境を越える」という信念の元、“遊び”から生まれるイマジネーションによって、言葉や文化の壁を越えて楽しめる作品を創作し、観劇後、劇場を出た観客の生活や目に映る日常の景色の印象をガラッと変える舞台芸術の発信を目指している。
【オフィシャルサイト】 劇団印象-indian elephant-

応募資格
18歳以上の健康な男女。 舞台未経験者可。

日  程
2018年8月14日(火)~8月21日(火)

ショーイング
ワークショップ最終日には、創作した作品のショーイング公演をおこないます。
●上演日 2018年8月21日(火)
 in→dependent theatre 1st(大阪市浪速区日本橋5丁目12-4)
 ( 大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1B西出口 左手(南)1分)


応募方法

下記2つの方法のいずれかでお申し込み下さい。
■登録応募フォームでの応募


■メールでの応募

記載内容は下記のとおりです。
1.名前(ふりがな)2.性別 3.生年月日 
4.郵便番号、住所、電話番号(日中連絡のつくもの)、メールアドレス
5.舞台経歴(ある方のみ)6.応募動機(400~800字程度)

を記載の上、件名を「MSP18ワークショップ応募」として、下記アドレスまでお送り下さい。
送信後、36時間以上たっても返信がない場合は、お手数ですが、お問合せ連絡先までご連絡ください。


送信先メールアドレス ws@mmst.net

受付期間
2018年4月14日(土)10:00受付開始
2018年7月31日(火)23:59まで
※定員に達し次第受付終了となります。

募集定員
10名

※定員になり次第締め切ります

参加費
33,000円(期間中の受講料、宿泊費、食費を含む)

問合せ ws@mmst.net
TEL:090-5383-2303 (担当/古賀)

M.M.S.T ART Lab / アトリエ

M.M.S.Tが創作の為に所有するアトリエ施設です。
奈良県の天川村にある築150年の古民家を、「芸術家が集中して創作する為の空間」
というコンセプトに沿って手を加えた特殊な空間です。





638-0561
奈良県吉野郡天川村広瀬259




お問い合わせ

M.M.S.T OFFICE

814-0013
福岡県福岡市早良区藤崎1-16-15
TEL&FAX:81(0)92-836−7008(担当/古賀)
MAIL: contact@mmst.net

STUDIO

638−0561
奈良県吉野郡天川村広瀬259
MAIL:mal@mmst.net

主催:M.M.S.T
企画・制作:合同会社periplocus

pagetop